FC2ブログ

香川のカーコーティング専門店【マジックガレージ高松】

香川県高松市で自動車のボディ磨き、コーティング、ウインドウフィルム施工を主に行ってます。

1月限定バーガー争奪戦!

5人でMUG'S CAFEに行って来ました。



クリスマスリースがアレンジされて

バレンタインバージョンになってます(*゜▽゜*)



残り2個の限定バーガー争奪じゃんけんの結果・・・

食べたいと言う強い意志が働いたのか

勝ち取る事が出来ました!



それにしてもテーブル狭しとディナープレートが5つ並ぶと

壮観ですね~♪



1月限定バーガー@もっちーず明太BURGER

その名の通り、餅とチーズと明太を挟んでおります!

それぞれの特徴がバランス良く一体になっており

明太が辛すぎるとか物足りないとか言う事も無く

美味しく頂く事が出来ました(*゜▽゜*)



ドリンクは黒蜜ばななスムージーを頼みました!

上にはミニどら焼きが乗っており

ドリンクと言うよりはデザートに近い豪華さです♪

ただ一つの難点としてはお腹が冷える事ですかねw

もう一つの限定ドリンク、ほっと黒蜜ラテにすれば良かったかも!?と

少々後悔(*´Д`)=3

時間も忘れて駄弁ってると、あっと言う間に閉店間際。

解散とあいなりました。

また懲りずに集まりたいですね♪



P.S.何処かで見た事のある車が!?

そりゃパンダカーにナンパされますねwww
スポンサーサイト

はみゅ新年オフミ2013 in 淡路



旧車のミーティングに合わせて、はみゅ(Humming Bird)も集まりました♪

旧車に埋もれてしまってたので駐車場の隅っこに移動しました。

今回は、イユさんも来られると言う事で初参戦です!

そしてケロちゃんがRX-8で持って来た羽根付きトランクを

にゃんこさんのFTOに移植する事になりました~。



元々はこんな感じでスッキリしていたのですが



取り付けるとまた違った印象になりました♪

若干色味が違ってるのは気のせいって事でw

作業が終わった後は旧車を愛でて

淡路牛バーガーを食べる事に・・・

実はオイラ朝食もバーガーでしたw



遡る事6時間前の津田の松原SAで、うどんバーガーを頼みました!

出汁の香りだけでもそそられます♪

結構なボリュームで顎が外れんばかりの大口で被り付くと

目玉焼きの黄身がとろ~り。

うどんに絡んだ出汁のソースと混ざり合います!

うどんの下側にはアッサリした鶏肉ハンバーグが

和風テイストを邪魔せず寄り添ってくれています♪

讃岐人の朝食にはバッチリな逸品です(*゜▽゜*)



道の駅あわじに移動したオイラたちは

作業の、お礼にとにゃんこさんが、おごってくれた

淡路牛バーガーを有り難く頂きました!

昼食時を過ぎ、オヤツタイムな時間帯もあり

淡路牛の旨味が呼び水となったのか・・・



これじゃ足りんとばかりに丼物を追加w

オイラは焼き穴子丼を所望!

味噌汁が付いてるんですが、そこは流石は淡路

タマネギが具に入ってましたね♪



KAZさんの計らいにより牡蠣も頂きました。

何とイユさんが牡蠣を食べた事無いらしく

初牡蠣にチャレンジする事に!

口にする瞬間、固唾を飲むメンバー・・・

結果、オイシイ!(*゜▽゜*)

貝の中では難易度高いと思われるのだが

どうやら先入観による食べず嫌いだったようだ。



それからラブネや枇杷サイダー何かも試してみたりと

車ネタそっちのけでご当地グルメを堪能しました♪

と言いつつ、お食事後は、はみゅの歴史が詰まった

大量の写真をみんなで見てましたがw

最終的に日が暮れて来たので名残惜しくも解散となりました。



淡路を高速で南下し高松道に入ると雪が降り始める・・・

しかも徐々に積もって来て少々焦りましたが無事帰還!



隣のオカンの車や周りの車も雪まみれになってました!( ゜▽゜;)

皆さん無事帰還したようで、お疲れ様でした~。



P.S.お誕生日プレゼントにマカロンとチョコを頂きました♪

勿論美味しく頂きましたよ~。

ありがとう(≧▽≦)♪

淡路ニューイヤーミーティング

日曜日は淡路ハイウェイオアシスで旧車の集まりがあったので

行って来ました!



早めに目覚ましをかけて起きましたが寒過ぎて

暫く布団から出られず・・・

出発する時、愛車が氷漬けになってました!( ゜▽゜;)

通りで寒いわけですね。

まずは下道を走り津田辺りでGT40とすれ違う!



高速を上がり淡路と反対方向の津田の松原SA下りへ。

chara#さん率いるOpen4の集まりに顔出しして来ました♪

一度くらいはオープンカーで颯爽と走ってみたいですな~!



前日と違い天気も良く風も無くミーティング日和です(*゜▽゜*)

それでも、やはり寒かったですがw



ハイウェイオアシスに入ったら待ち構えていたのが

旧社風!?の軽トラでした。

事前に規模は聞いてましたが気がつくと

旧車に囲まれてました!( ゜▽゜;)

本当に、ごく一部ですが紹介しよう。



ケンメリ、ハコスカ、

ポルシェ911、ダルマセリカ



スズキ アルトワークス、ホンダ ライフ360、

スズキ マイティーボーイ、ローバー ミニ



ダットサン フェアレディ、アルファロメオ ジュリア、

BMW 2002、ジネッタ G4



トヨタ MR2(AW)、???、

トヨタ セリカ2000 GT-R、ニッサン フェアレディZ



コテコテオバフェンラッセル車!?

ニッサン グロリア、ウィリス ジープ



ポンティアック ファイヤーバード、フォード マスタング・マッハ1、

奇跡のデロリアン3台並び、エンジンルーム内も見られました!

FEADERさんとも少しですが絡めました♪

1973マッハ1さんとも顔合わせられましたね~!

結局何台の旧車が集まったのか・・・

数えきれませんね!( ゜▽゜;)

BMW ミニクーパーS:ハイパーブルーメタリック@プラチナガラスコート

先週の後半は予定が固まりなかなかハードでした。

そんな中でのBMW ミニクーパーS:ハイパーブルーメタリックの

スーパープラチナガラスコートの施工でしたが

BMW ミニクーパーS:ハイパーブルーメタリック@エンブレム:ビフォア

エンブレムの周りや凹凸に溜まった

汚れの除去もしっかり行いました。

BMW ミニクーパーS:ハイパーブルーメタリック@エンブレム:アフター

除去前との差が判るでしょうか?

BMW ミニクーパーS:ハイパーブルーメタリック@ボンネット:ビフォア

マスキングをして磨きに入ります。

傷が大量に入ってるのが一目瞭然です。

これはあくまで推測ですが汚れて砂埃などが被った状態で

雑巾などで何度も拭いた結果と思われます。

セルフスタンドでは当たり前に見掛ける光景ですが

ボディには間違いなく良くないですね!

しかも結構念入りに拭いてるのではと感じました。

BMW ミニクーパーS:ハイパーブルーメタリック@ボンネット:アフター

深い傷もあり磨ききれない部分はありますが

ここまで綺麗になれば上等です♪

BMW ミニクーパーS:ハイパーブルーメタリック@ピラー:ビフォア

ピラー部分は樹脂で黒い塗装なので光を当てずとも

肉眼でも傷で艶が無くなってるのが判ります。

BMW ミニクーパーS:ハイパーブルーメタリック@ピラー:アフター

こちらも磨き前に比べれば艶が復活しましたね!

BMW ミニクーパーS:ハイパーブルーメタリック@スーパープラチナガラスコート施工完了!

磨きが終わり脱脂をしスーパープラチナガラスコートを施工完了。

外していたパーツを取り付けフロアやガラスの清掃をし

コンディションレッドだったブルーが

深く鮮やかに蘇りました♪

博多らーめん 喜楽 本店

観劇の後は空腹を満たすべくサンポート高松内を彷徨うが

どうやらどこもラストオーダーのようで客を向かい入れる

雰囲気ではありませんでした・・・

そして頭がラーメンモードになっていたので



博多らーめん 喜楽 本店へ行きました。



店内はラーメン屋にしては割合お洒落な雰囲気です。

老若男女問わず入りやすい感じですね♪



何やら賑やかで大きなイラストパネルが飾られております。



注文した後出てきたのは木の板と

シロップのような物。



暫くすると熱々の鉄の器で登場したチャーハン!

実はラーメンに+100円で半チャンが付けられるのです♪

しかも喜楽は鉄鍋チャーハンが出て来ます。

そしてシロップのような液体を掛ける

食欲をそそる香りが立ち上りタマリマセン!

熱々のチャーハンをラーメンが出て来る前に完食(*゜▽゜*)

これはチャーハンだけでも食べる価値ありですね♪



お次は博多新味らーめん(大)

器の直径は23センチ程ありボリューム満点!

まずはスープを頂く・・・

とろ味がありコッテリのようで円やかな感じで

少々パンチが足りない気がします。

真ん中の赤いペースト状を少し毒見・・・

うわ!辛い(*´Д`)=3

どうやら唐辛子ペーストのような感じです。

なのでマゼマゼして撹拌w



細麺で今回注文時に麺の硬さは普通で頼みましたが

バリカタでも良かったかもしれません。

その辺はそれぞれの好みなので色々試してみても良いですね!

炙り厚切り肉も大き目から小さ目まで5切れ程で

炭火で焼いてるようで香ばしく肉の繊維はホロホロで

脂身はトロトロなのでクドくないです。

最終的に汗だくになりながらスープまで飲んでたオイラ。

豚骨スープに生卵を落として混ぜたようなテイストが

気が付けば中毒のように

飲み干しそうでした!( ゜▽゜;)

ボリュームと癖になる魅力ある、ラーメンとチャーハンで

860円ならコストパフォーマンス的にも悪くないですね。



ちなみに席に置いてある辛子高菜炒めは辛いので

入れ過ぎず加減した方が良いかも知れませんね!

iSAMUプレ公演

脚本:倉持 裕 演出:宮本 亜門による

演劇を観て参りました♪

そして今回は作品の創作過程を見られる貴重な体験です。



開演十数分前くらいに会場に到着。

内容は題名にもなっている「イサム・ノグチ」について以外

情報を知らないせいもあり、どんな作品か

ワクワクしながらホール内に入ると満員御礼な勢いで

席が埋まっていました!( ゜▽゜;)

オイラはステージから見て右奥の端付近の空いている席に着く。

ステージは全体真っ黒で中央に象徴的に置かれた

人の体が丸々隠れる程の石がありました。

そして今回楽しみだったのはマイミクさんでもある

岡田あがささんが出演している事です♪

情報やステージの大道具などが最小限なため

必然的に想像力を駆使し思考しながら観るようになります。

イサム・ノグチが激動の時代にどう生きたのか

断片的ではありますが自分なりに感じ取れたと思います。

後半眠気もありましたが・・・

楽しく観ることが出来ました(*゜▽゜*)

終演時には拍手喝采の中、出演者が並んで一礼。

そして再度登場し、もう一礼した時・・・

あがちゃんの微笑む姿を見受けました。

やり遂げた満足感か、それとも拍手喝采の嬉しさか、どちらにしても

本気で演劇を楽しんでいるのを感じました♪

終演後は宮本亜門さんのお話も聞けました。

それによりイサム・ノグチが何故、石と言う素材を選んだのか

理解する事が出来ました。

その存在が普遍的である事が魅力だったのでしょうね。

プレ公演からどう変貌を遂げるのか

夏の本公演が楽しみです(*゜▽゜*)



会場を出て見た外の景色が演劇を観て楽しめたせいか

何だか、いつもと違って見えました♪

バーベキューフォカッチャが好評過ぎた結果・・・

モッさんの限定のバーベキューフォカッチャが

販売終了する店舗が続出(*´Д`)=3



オイラも味わえずコロッケフォカッチャを食べる事に・・・

北海道産キタアカリを使用してるとは言え所詮コロッケと思っていましたが

コヤツなかなかやりおるわ!( ゜▽゜;)

コロッケの断面はサクサク感があり中には小さなベーコンが入っていて

食べ応え十分です♪

とは言えバーベキューフォカッチャを

いつかリベンジしたい所である(´・ω・`)



そしてサイドメニューに和風チキン(黒胡椒味)。

それにしてもイメージ写真とは似ても似つかないくらい黒いw

ある意味、黒胡椒感は出ているか!( ゜▽゜;)

そのせいか香ばしさとサクサク感は思いの外ありました。

ピリリとした辛味も大人し目で食べやすかったかな・・・

個人的には、もう少しパンチが欲しい所(´・ω・`)



フレンチフライポテトも頂きましたが流石に

お腹が一杯になりました(*゜▽゜*)

コーヒーとトーストの店 KONA280



日曜日に野暮用ついでにモーニングして来ました。

緑色の木目調の佇まいがコーヒーの生豆を連想させます。



ふと右に目をやると手作りの立て看板の様な物に

何故かビックリマンシールが!?



そこからまた右に目をやると

「千と千尋の神隠し」に出てくるような

常盤本館ときわ茶寮の建物があります。



扉の隣にはメニュー表がありますが食べるものと言えば

本当にトーストのみですね~。



ちなみにモーニングセットはコーヒーにトースト、ゆで卵が付いて

380円也。



お店に入ると緑のカウンターがあり奥に小規模ながら座敷席もあります。

そして雑誌や新聞、何より驚いたのは小説だろうか・・・

文庫本がいっぱいです!

小説好きな人ならば1日中でも入り浸れそうな予感w



カウンターにもメニューが置かれております。



そして壁に、ずらーっとトーストメニューが並んでいます!



オイラは壁のメニューにしかない変わり種の

黒糖チーズトーストのセットを頼みました♪

暫くして、まず出されたのはコーヒーカップ・・・

中身が空です(´・ω・`) ?

と思ったら出来上がったコーヒーを持って来て

カップに注いでくれました。

きっと少しでも美味しく飲んで貰うための

工夫なんでしょうね!(*゜▽゜*)

コーヒーを口にして思ったのは苦過ぎず

あまり好んで飲まないオイラでもそのままブラックで飲めますね。

嫌な雑味や酸味も感じられず、途中でミルクや砂糖を足す事無く

最後まで飲む事が出来ました♪



ちなみに黒糖チーズトーストは脳が多少混乱しましたが

意外と行けますね♪

チーズも2種類使われており研究の結果なんでしょうね。

次はカフェオーレ風トーストが気になるので

是非、堪能してみたいです!

BMW ミニクーパーS カブリオレ@ウインドウリペア

BMW ミニクーパーS カブリオレ@飛び石による亀裂

飛び石の位置や亀裂の状態からリペア可能と判断。

窓の端から10㎝程度だと走行時に掛かる振動などで生じるねじれで

リペアしても傷が悪化する可能性が高いですが

それよりも中央よりでした。

打撃点も小さめで亀裂も複雑ではないようだ。

まずは打撃点部分から液剤が入り易くするために

小さな精密ドリルでガラスに穴を開けます。

BMW ミニクーパーS カブリオレ@ツールの土台セット

その打撃点に流し込むためのツールの土台を固定。

内側から鏡で状態を見やすくしてセット完了!

BMW ミニクーパーS カブリオレ@液剤と注入ツール

液剤を注射器の様な物に充てんして土台に取り付けます。

BMW ミニクーパーS カブリオレ@液剤注入開始

土台の横にセットした手動の真空ポンプで負圧を生み出し

液剤を注入していきます。

BMW ミニクーパーS カブリオレ@液剤充填状況

徐々に亀裂に液剤が入り込んでいくのが判ります。

BMW ミニクーパーS カブリオレ@液剤充填完了

今回は思いの外順調に液剤が入り込みました。

完全に入り込んだら土台をなどツールを取り外します。

BMW ミニクーパーS カブリオレ@紫外線照射

ツールを取り外したら紫外線により液剤の凝固を促進させます。

20~30分照射すると凝固します。

BMW ミニクーパーS カブリオレ@ウインドウリペア完了!

最後に表面の余分に付着した凝固した液剤を

削り取り綺麗に整えます。

打撃点はどうしても跡が残りますが亀裂は判らなくなりました。

これで安心して車検が出来ますね♪

○○踏んじゃった!( ゜▽゜;)



仕事場のシャッターを下ろして店じまいしていると・・・

奴が現れます(´・ω・`)

どうやらシャッターを閉めると出現フラグが立つようだ!



一旦、仕事場内に戻ろうとすると・・・

ズドドドドー!!

と凄い勢いで追いかけて来ます。



そしてワオッキーはオイラに視線でアピール。



なので相手することに・・・

「お前、何か持ってないのかよ!?」

と絡み始めますw



「じらしてないで出すもん出しなよ!」

完全に繁華街で絡むチンピラです(*´Д`*)



オイラは着替えして帰る準備したかったので仕事場に入る。

窓をあけると・・・

「はよ出てこんかい!」

と言わんばかりに鳴いております。

身支度して出た頃は姿はありませんでした。

が、FTOのエンジンを掛けてコーンの外へ移動させると

また現れましたwww

もう一つのフラグはFTOを始動させた時の

エキゾースト音の様だ(* ̄▽ ̄*)



コーンに鎖を掛けてると・・・

「ニ゛ャ゛ァ゛ー!!」

と足元で鳴いてると思ったら

ネコ踏んじゃってました!( ゜▽゜;)

人が歩いてると進行方向に回り込むので

歩き難かったり、軽く蹴ってしまったりしてましたが

とうとう事故発生しました(*´Д`)=3

でも体重を思いっきり掛けてなかったのもあって

痛がってる様子も無さそうで一安心♪

それでもメゲずにハングリー精神で

絡んで来るんやね!(*゜▽゜*)

メンテナンス午後の部

友人から連絡があり車の傷が気になるとの事で午後から診る事に!

ニッサン キューブ@左リヤドア:ビフォア

洗車をした後、診た所・・・

左側ドア2面の下部に白い樹脂が、こびりついた様な線が

クッキリと付いています。

樹脂を除去するとやはり傷が入っていますね。

まずはリヤドアの傷を除去する事に!

ニッサン キューブ@左リヤドア:アフター

線はパッと見では判らないレベルまで研磨する事が出来ました。

ついでにドア上部の拭き傷によるギラ付きも除去。

ニッサン キューブ@左フロントドア:ビフォア

お次はフロントドアの作業に掛かります。

前方へ行くほどに傷が深くて、こずりましたが・・・

ニッサン キューブ@左フロントドア:アフター

傷が入った際の圧力で多少の跡が残ってますが

何とか目立たないレベルまで研磨出来ました。

ニッサン キューブ@傷の除去完了

オーナーである友人も喜んでくれたようで良かったです♪

愛車のメンテナンス



夜、走ってると光がギラ付いてるのが気になるのでガラス用のコンパウンドで磨いてみました。

光を当てると光源から同心円状のギラ付きが確認できます。



深い傷もたくさんありますが多少は軽減出来たようです。



水を掛けると弾くのではなく平坦に広がり流れて行きます。

磨いていない助手席側に比べると・・・

雨天時の視認性もあがりますね♪



そのまま全体を洗車しました!



洗車後は右リヤのピラーの劣化ステッカーを除去する事にしました。



ポリッシャーを使って剥そうとすると色だけが綺麗に取れましたw

熱が残っている内に「R」と「A」を剥しましたが

粘着部分は綺麗に残ってしまいました・・・orz



ポリッシャーで熱を入れながら全てのシートを剥しました。



最後は「中目」⇒「細目」⇒「仕上げ」とコンパウンドで

粘着部分と共に周囲も軽く磨きました♪

見事に純正の元色が差になって残ってますね・・・

元色のスティールシルバーは、やはり綺麗ですな(*゜▽゜*)



ボチボチ車検ですが、いつまで乗れるか

最近の悩み所です(´・ω・`)

ピッコロ・ヂヂで初イタリアン♪

4日に帰省していた弟と初イタリアンして来ました♪



弟も、お気に入りのピッコロ・ヂヂに行きました !



こじんまりしていて窮屈そうですが変に気取ってない雰囲気なので

誰でも落ち着ける空間ですね♪



まずは卵型の物体を頼みました!

スップリと言います。



スップリとはイタリアのライスコロッケですね~。

割ってみるとチーズがとろけ出ます(*゜▽゜*)

皮の表面がサクサクで内側がトマトで味付けされた

お米がオコゲのような粘り感があって食感が楽しいです♪

勿論、熱々のとろけるチーズも美味しいですね(* ̄▽ ̄*)



お次は玉子とチーズとベーコンのスパゲティを頼みました。

ピッコロ・ヂヂを訪れるとカルボナーラを食べたくなります♪

卵のみで付けられた、とろ味は職人技ですねぇ~!

ソースを作る時は熱する時間が難しく

一時も目を離す事ができないらしい。

パスタも余計な水分や熱などで卵のとろ味に悪影響を及ぼさぬよう

細心の注意を払ってソースと和えて居るのでしょうね。

それに加え、手間の掛かるグァンチャーレ(豚肉の塩漬け)を

ふんだんに使用していて1,370円とお手頃な値段で味わえるなんて

幸せですねぇ~(*゜▽゜*)



それからマルゲリータも所望!

フレッシュなトマトソースにチーズのコクが混ざり合うだけでも

美味しいのですが、それにバジルの香りがほんのり鼻に抜けて

まさにイタリアに包まれてるようです(*゜▽゜*)

ちなみに名前の由来は当時の王妃マルゲリータが

その3種の色合いから「イタリア国旗の様だ」と気に入り

その名が付けられたと言われています。



デザートはクレームブリュレ。

この店のブリュレは一般的な物とは違い特徴的です。



表面が通常より分厚く硬いのが特徴です!

それが好きでリピーターとして訪れる人も少なからず居ますね♪

中のカスタードは濃厚かつしつこくないので食べ易いです(*゜▽゜*)



ドリンクはエスプレッソを頼みデザートと併せて頂きました。

今年で20年になるピッコロ・ヂヂですが、ここ2年くらい

息子さんが継ごうと修行をしています。

まだまだこれからですが素敵な料理をしかっかり受け継いで

これからも職人的なレベルの料理を守って行って欲しいですね!

しんぺいうどん

初詣後に初うどんして来ました♪



しんぺいうどんが開いてたので入ることに!



店内は、うどん屋さんとして、かけ離れていない程度の

落ち着いた小奇麗な雰囲気ですね。



メニューは手書きっぽいヨレヨレのペラの紙です(´・ω・`)

本日の・・・と書かれていますが実際は

毎日使い回してるのかも!?



オイラは、とり天ぶっかけ(温)を頼みました。

どうやら玉数や大中小などは無い様だ・・・

もしかしたらリクエストすると量も変えられるのかも!?



とり天の他にナスとカボチャが乗ってます。

濃い出汁に麺は勿論、天ぷらにも合いますね♪

知り合いから後日聞いた話では

麺が柔らか目だと言うことでしたが、ぶっかけだからか

十分コシのある麺でした!

とり天も人気メニューだけあって美味しかったです(*゜▽゜*)



薬味はネギ、大根おろし、ショウガ、そして赤いのは

大根に辛子明太子を混ぜたもので辛いですが

色々入れて変化を付けられるので

飽きが来ませんね!



サッパリと食べたい時は柚子を掛けて楽しむ事も出来ます♪



カウンターで、いくつも同じ物が出てたので気になり

じゃこ飯も頼みました!



有馬山椒を使って炊かれているので香りが良く

とり天に次ぐ看板メニューだとすぐに直感しました(*゜▽゜*)

初うどんとしては胃袋と共に大満足でした♪



同じ田町商店街にはジオン軍の本拠地がある

SIDE 3を発見(* ̄▽ ̄*)

初詣

3日に高松市の氏神様である石清尾八幡宮へ初詣に行って来ました(ー人ー)



鳥居を潜り橋の前に差し掛かると



傍らに誕生日毎の運勢が書かれた紙がありますが・・・

オイラの誕生日の分がありません!

残念です(*´Д`)=3



階段を登るとお宮さんがあります。

お賽銭を投入し手を合わせました(ー人ー)



その後、左手にあったおみくじを引いてみることに!

清楚で可愛らしい巫女さんから頂いたおみくじは・・・

中吉でした(*゜▽゜*)



お宮の裏手には蜂穴神社があり行ってみると

人っ子一人居ませんでした(´・ω・`)

風でざわめく木々とカラスの鳴き声しか聞こえなくて

少々不気味な感じがしました( ゜▽゜;)

ちなみに毛髪にご利益があるらしいですぞ!



社の脇には「お亀大明神」と書かれた

小さな鳥居が3基並んでおります。

流石に人は潜れませんね・・・

もしかして小人用!?w



小さな鳥居から右側が崖となっており下側にも

何か祀ってあります。

行ってみるとお地蔵様が安置されています。



そして雪が降り始めました・・・

通りで寒いわけですね{{{{( ̄△ ̄)}}}}



お正月三ヶ日はシャトルバスも出ているようだ。

お参りの後は、腹ごなしに、うどん店を求めて

自転車で走るのであった!

初詣【動植物編】

初詣の道中などで出会った動植物たち。



家を出てすぐに第一野良猫発見!

絶対オイラに気付いてるはずなのに・・・

他の方向を見ているイケズな黒猫



自転車で住宅地を走ってると視線を感じたので

見てみると、お父さん犬っぽいワンコを発見!

こちらに物凄く興味を示して見ているようだ。

暫くするとテンションが上ったのか凄い勢いで

グルグル回り始めましたw



お父さん犬っぽい白ワンコから程近い場所では

お父さん犬っぽい白ニャンコを発見(*゜▽゜*)



白ニャンコと場所を入れ替わるように現れたのは

ほわっつマイケルっぽい茶虎ニャンコ!



石清尾八幡宮の境内には定番のように鳩がオイラをそっちので

一心不乱についばんでいます(´・ω・`)



蜂穴神社付近にはツバキの一種でしょうか・・・

白くて可愛らしい小さめの花が咲いていました♪



ツバキの傍には南天が赤く色鮮やかに実っています。



うどんを食べて帰ってると道端に2匹の猫が

マッタリ日向ぼっこ(* ̄ω ̄*)



雉虎ニャンコはコンクリと一体化しているように見えますねw



とある橋を渡ると・・・

カモが群れを成してオイラの方に向かって来ました!

ネギを背負って来てくれれば

カモ鍋に・・・Σ( ̄□ ̄;

S.S.C.新春与島ミーティング【動物編】

与島SAにはワンコも居ました♪



何故かカメラに背中を向けてます。



回り込んで・・・っと



やっぱり顔を反対に向ける

シャイなコンチクショーワンコ(´・ω・`)

奥床式ワンチク師匠と名付けるw



そしてもう一匹・・・

狂犬のごとく吠えまくるシーズー!

君は車内狂四郎やねw

S.S.C.新春与島ミーティング

2日にスーパーカーを愛でて来ました♪



会長takaさんのロータス エスプリS4

毎回会長takaさんが頑張ってくれてるので有難いですね!

ちなみに写っている、ちびっこは

会長ではありませんw



アストンマーチン兄弟!?

V8ヴァンテージ & DBS ヴォランテかな・・・多分。

ナンバープレートが007になってます(*゜▽゜*)



お次はランボルギーニ!

ガンダムチックなムルシエラゴ & 鮮やかなオレンジのガヤルド。



そして、アウディ R8スパイダーや

フェラーリ 360 モデナ、458 イタリア。



何と言っても子供に人気なのがシボレー カマロ♪

映画トランスフォーマーの影響力絶大!(゜▽゜*)

他にも日本が誇るスーパーカー、レクサス LFA等々

新年からスーパーな車が見られました♪

最後に別の意味で目立っていた痛い車。

どうやら静岡の回し者!?w



お腹が減って来たので昼食はSAで讃岐御膳を頂きました♪

讃岐コーチンを使った親子丼と瀬戸内の幸のタコ+野菜の天ぷら。

勿論うどんも付いていますねw

あけました!

改めまして、明けましておめでとうございます♪

皆さん元旦は、どうお過ごしでしたか?

何かしら、お正月らしい事はしたかもですね!



まずはやはり、お節でしょう♪

ウチでは出来合いの物をお正月前に届けて貰いました。

色とりどりの縁起物や練り物

得体のしれない塊もありますねw

ドキドキしながら味わい楽しめたりします(*゜▽゜*)

お味も悪くなく、飽きが来ず食べられました♪

ただ・・・蟹の甲羅の器に入った料理が付いていたのを

忘れていました(*´Д`)=3

また後日食べるって事で!



香川のお雑煮といえば白味噌に餡餅がケンミンショーなので

全国に知られるようになりましたね~。

ウチは基本お澄ましに、お餅形式です(´・ω・`)

県外のお客さんなどリクエストがあると、しますが

白味噌って普段使わないので処理に長期間掛かり

余っちゃうんですよね!( ゜▽゜;)

地域によっては、また違ったお雑煮もあるようで

面白いですね~(*゜▽゜*)

ちなみに今年初めて口にしたのは・・・

カコナール2ですwww

美味しい輪っかを売る森と言うなのお店

中国酒家に行った後はフロレスタでマッタリしました。

「フロレスタ」とはポルトガル語で「森」らしい!



お店の入り口を入るとショーケースがありドーナッツを選べます。

お店の奥にはイートイン可能なスペースがあります。



白を基調とした店内で明るく床面積の割りには圧迫感がありません。

かと言って眩しすぎず落ち着ける空間となっています(* ̄▽ ̄*)



オイラは可愛い顔になっている動物ドーナッツと

サツマイモのドーナッツを頼みました。

それにピーチラテ(豆乳)を付けてドリンクセットに!

名前は、うろ覚えですが内容的には合ってるはずですw

ピーチラテはフルーツの甘味があるのでドーナッツの前に

味わってみたほうが良いですね~。

お味はお店のコンセプト通り自然な味わいとなっていて

飲んでいて安心感があります。



サツマイモのドーナッツは間にペーストがサンドしてあり

素材感をを生かしており美味しいです♪

動物のドーナッツは可愛いですが顔から思いっきりかぶり付きましたw

ドーナッツといえばミスドを基準にすると解り易いので比べてみると

ミスドは甘すぎて複数個行くと胸焼けがしそうですが

フロレスタのドーナッツの甘さは優しくて複数個行っても

苦になりませんね~(*゜▽゜*)

オイラの中ではドーナッツと言えばフロレスタになってしまいました!



ちなみに、ご一緒したホセモンさんは定番ドーナッツの

ミルキーと塩キャラメルを食べました。

お味の方は本人に聞いて下さいwww

中国酒家

たまには本格中華をと思い29日に堪能しに行ってみました!



常磐町商店街より1本南の通りに佇む中国酒家の店舗。



お店に入るとレジの横に水槽があり、お魚さんがお出迎え。

あれ?店員さんが見えませんが・・・

どうやら厨房に居るようで大きめの声でようやく現れる。

厨房は結構、距離遠目!?

お客が来た事をベルなりで判るようにした方が良さそうですね。



店内は中華らしからぬテーブルと椅子で小奇麗ですね!



壁際などには中国らしい置物や額がありますが

一箇所だけゴルフ場の絵っぽい物が・・・

店主がゴルフでもしてるのでしょうか?



ポットにはジャスミン茶が入っていて自由に飲めるようだ。

苦手な人は水を出して貰うように頼んだ方が良さそうです。

個人的には問題無いですけどね!



注文したのは刀削麺です。

まずはスープを頂きました。

最初は中華そばと言うより、うどんつゆに近い感じと辛味がありますが

その後、酸味や甘味など複雑な味がして奥行きのある不思議なスープです。



麺は一見「ほうとう」のような感じですが長さは短いですね。

モッチリ感がありながらコシもあり刀削麺を

初体験出来ました♪

うどん県民としては、こういう麺もまたアリかな~と思いました。

ギリギリ12月限定を堪能♪

28日の夜にMUG'S CAFEで12月限定バーガーを食べに行きました!



限定バーガーのディナープレートを注文しました。



モッツァレラチーズと帆立フライのチリマヨバーガー

帆立フライのサクサク衣と柔らかい帆立の旨味が

バーガーのアクセントとなってましたね♪

モッツァレラチーズがミニョーンと伸びて

美味しかったです(*゜▽゜*)



プレートにはシーザーサラダや



オニポテが付いています♪

個人的には、この衣サクサクでタマネギの甘みが

好きですね(*゜▽゜*)



メープルスイートポテトスムージー

こちらも12月限定のスムージー

サツマイモの甘さが魅力のドリンクです。

スイートポテトで若干喉が詰まりそうでしたが

スムージを飲んだので大丈夫(* ̄▽ ̄*)

何と最後にデザートをおまけしてくれました(*゜▽゜*)

ちょっとした物ですが、それが嬉しいですね~。

毎月限定バーガーとスムージーのために色々研究してるので

オイラも毎月が楽しみです♪

思い立ったが・・・食べ納め

Fbでとある写真を見て思い立ち28日に、とある所へ向かいました!



到着すると生憎の曇天模様です・・・



ニット帽が似合う、お地蔵さんに

「こんにちは!」



お賽銭まで置いてありますね・・・

相当な、うどん信者が置いていったのでしょうか?

このお地蔵さんで何処か判った人も居ると思います。



讃岐うどん がもうです!

天気が悪いせいか行列はほぼありませんでした。



メニュー表には「そば売切れました」とあります・・・

実は、そばを求めてやって来たのですが、ありませんでした(´・ω・`)

狭いお店の中へ入り、うどんの玉数を注文し

トッピングを載せて支払い。

薬味とお露を入れて空いている場所へ!



奥にある、うどん打ちするスペースで頂くことに(*゜▽゜*)

うどんを打っている所を想像しながら、すする事が出来ます♪



食べ納めとばかりにトッピングに

かき揚げ、お揚げ、温玉で贅沢に頂きました!

ここのうどんはオイラにとっては昔から最近まで

慣れ親しんで来た庶民的なうどんなため大した感動はありませんが

お揚げは、がもうならではの甘みのある

ジューシーさが味わえますね♪
プロフィール

スターゲイザー☆

Author:スターゲイザー☆
マジックガレージ高松のブログへようこそ!
お客様の喜ぶ顔を見るために日々奮闘。
施工した車を見て驚く姿を見るたびにやりがいを感じます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR