FC2ブログ

香川のカーコーティング専門店【マジックガレージ高松】

香川県高松市で自動車のボディ磨き、コーティング、ウインドウフィルム施工を主に行ってます。

モーターフェスタ 【前編】

5/29は早朝から、まんのう公園へ行って参りました。



会場の準備のため早朝から参加しました。

到着すると既に搬入が開始されていました!



徐々に会場内がスーパーカーで埋まっていきます。

それにつれてテンションも↑↑♪



今回は新たに二輪車展示スペースを設けサイドカー付き二輪車が

ズラッと並んでおります!



クラブミーティング枠も徐々に埋まって参りました。



ここで今回展示されたマシンを掻い摘んで紹介します。



ランボルギーニ アヴェンタドール ロードスター

車名はスペイン・サラゴサの闘牛場にて

1993年10月から活躍した雄牛の名からとったものです。



ランボルギーニ ウラカン

車名は1879年8月のアリカンテで行われた試合で活躍したスペインの闘牛からで

ランボルギーニの伝統で雄牛の名前が付けられています。

ちなみにスペイン語でハリケーンを意味します!



ランボルギーニ ムルシエラゴ

2001年から2010年にわたり製造されたスーパーカーです。

こちらはスペイン語でコウモリを意味します。



ランボルギーニ ディアブロ

1990年~2001年にわたり製造されたスーパーカーです。

スペイン語で悪魔を意味します。

ピンクの車体が人目を惹きますね!



スワロフスキーであしらわれた「牛田組」のロゴが

グラデーションで綺麗ですね♪

ちなみに牛田組会長のわっきーさんが所有しています。

道中、故障せずに会場入りし無事帰宅出来たようです。



フェラーリ F12ベルリネッタ

2012年から製造開始したFRのGTカーです。

ベルリネッタとは小型のベルリン馬車(Berlina)から転じて

現在は二人乗りやクーペを指すようです!



フェラーリ 308GTS

1975年から1985年に製造されたリアミッドシップエンジン、後輪駆動のスポーツカーです。

車名の308は排気量約3,000cc、8気筒エンジンを搭載していることに由来しています。

GTBとの違いはデタッチャブル・ルーフ(タルガトップ)を搭載した事で

Sはスパイーダの頭文字です!



フェラーリ テスタロッサ

1984年10月のモンディアル・ド・ロトモビルで発表されたスポーツカーです。

かつて80年代に日本でも巻き起こり少年達の心をガッチリ掴んだ

スーパーカーブームの立役者的存在です!

ちなみにテスタロッサはイタリア語で赤い頭を意味し

エンジンのカムカバーが赤く塗られていたことが由来です。



フェラーリ 360モデナ

1999年から2005年に製造されたクーペタイプのスポーツカーです。

フェラーリのラインナップの中ではエントリーモデル的存在です。

クーペモデルはエンジンフードがガラスになっているのが特徴で

エンジンを魅せる演出がされています!



ポルシェ 991

2011年から製造されている水冷 水平対向6気筒エンジンのスポーツカーです。

今回は911シリーズの991の7代目と964の3代目が並ぶこととなりました。



ホンダ NSXミツオカ オロチ

日本車も負けじと展示です。

NSXはホンダが1990年から2005年に製造したミッドシップエンジンのスポーツカーです。

製造開始した翌年にバブル経済が崩壊し出鼻をくじかれた経緯があります。

さらに2005年環境規制の強化を受けて生産を中止しました。

そして今年NSXが復活!!

日本では早ければ年内に販売開始されるとの噂も!?

オロチは第一次コンセプトモデルにホンダ NSXのエンジンを採用し

オリジナルのパイプフレームとボディをかぶせた仕様だった事を考えると

今回一緒に並んだのも御縁を感じますね♪



ヒースフィールド スリングショット

イギリスのハイフィールド・オートモティブが2台のみ製造した3ホイラーです。

2台とも日本に渡ってますが1号機は所在不明だそうです。

写真は2号機でLowe Specialのサブネームが付いています。

ギアボックスが2輪用のままですので残念ながらバックギヤがありません。

バックが出来ないのはご愛嬌ですね!



ケータハム セブン スーパーライト R500K

ロータス・カーズのロータス・セブンを引き継ぐ形でケータハムが設立され現在に至る。

Kエンジンモデルの中でも最強がR500です!

230hpでデビューしその後250hpまで引き上げられる。

ニュルブルクリンク北コースで市販車最速ラップを更新したそうです。

ちなみにR500の名前の由来は1トンあたり500psと言う意味です。

となると車重も自ずと判りますね!



シトロエン DS20

1955年から1975年にシトロエンが製造した前輪駆動のアッパーミドルクラスの乗用車です。

当時は極めて先進的な独自の油圧機構で統括制御する

ハイドロニューマチックシステムを搭載しています!



ルノースポール スピダー

1996年から1999年にルノーが製造したスポーツカーです。

元々ワンメイクレース「スパイダートロフィー」用競技車両だったため

公道で必要な最低限の装備のみでフロントスクリーンすら無い仕様でした。

その後フロントスクリーンと三角窓が実装されこれをパラブリーズ呼び

フロントスクリーン無しの仕様をソートバンと呼び区別されました。



ロータス エキシージエリーゼ

ロータスが製造する軽量スポーツカーです。

エキシージは2000年からエリーゼをベースにクーペ化したものです。

2004年にはシリーズ2が製造開始され2012年にはシリーズ3が発表されました。

エリーゼは1999年から製造され2001年にはフェイズⅡが、

2011年にはフェイズⅢが外装を変更し製造開始されました。

トヨタのエンジンが搭載されているため故障も減り信頼性が増しました。



つづく・・・
スポンサーサイト



コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

スターゲイザー☆

Author:スターゲイザー☆
マジックガレージ高松のブログへようこそ!
お客様の喜ぶ顔を見るために日々奮闘。
施工した車を見て驚く姿を見るたびにやりがいを感じます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR